車線変更25時前

ブログで、敬語だけ、というのは私には適性がありません。

知らず知らずのうちに、私ではない何かが書いた文章をアップロードする日々が続いていました。

自分が、そんな人間だとは思わなかった。

よって、以降敬語は止めますが、お読み下さる方への敬意はむしろ深まるばかりです。

ブログの再公開をお待ちいただいていた方がおられるのかどうか、すら自信が全くありませんが、もし、一人でもいらっしゃるならば、

 

お待たせしました。復活します。

なお、記念すべき第1日目の記事は、何も直す箇所がなかった。

我ながら、いい仕事をしたと思う。

ビジターの方も、常連の方も、よろしくお願い申し上げます。