車線変更、とは言うものの免許持ってない25時

今晩はストレスが溜まっていたので、東西線で粗相をした短い歌を作った。

(当然だが、間接的に理解できる文学的表現を使っている)

作詞・作曲はしてあるので、あとはDAWソフト等でリズムの打ち込みでもすれば完成する。

すごくメロディアスな路線で編曲してやろうと思っている。

ただ、問題は

メロディーをタマフルのジングル(スーパースケベタイム作詞作曲)から完全に頂いていることだ。だから、作曲やり直しになる可能性が高い。

Soundcloudへのアップロードの道は長いかな。

なお、作詞というものは今回初めての経験だったけれども、

一人カラオケ日本語ラップを十八番にしているせいか、作るのが非常に楽だった。

 

良い勉強の息抜きが出来て、本日も幸せである。