祖父のワイフハック

「日曜は私が火事をするから、あなたには休んで欲しい。」

 

時は昭和20年代後半。

新婚当初に祖父が祖母に伝えた言葉らしい。祖父曰く、

「主婦業には休みも際限もないから、何もしなくてもいい日を作って欲しい」と。

料理、掃除、洗濯、アイロンがけに至るまで、

日曜日は本当に祖父が全部家事をやっていたらしい。

「ごはん、豆腐とわかめの味噌汁、焼き魚しか作れへんかった人やけど、

ありがたかったわぁ。」

と、祖母が良く言っていた。

似合いの夫婦だった。

 

あと数年で、冒頭の発言をした祖父の年齢に追い付く。

私も、祖父の様に、祖母のように、与える気持ちを持つ人であり続けたいと思う。